零 - 1st e.p 「 零 」 収録曲

失うモノは何もない

空前絶後の絶対零度

木っ端微塵に砕け散った

心臓を拾う

 

粗末に過ぎる季節は

私を置いてゆく

数えきれぬ風をまた逃すの


金も名誉も名声も

失うモノはないけど

躰だけが最後に残ってしまったのさ

 

蝕まれる時間と

抜け落ちる髪の毛を

ただただ

私は見過ごすだけ

 

勝ちも負けも存在しない

私は一体何者なんだ?

何処かで道を間違えたか?

「 多分そうだ。」

敵も味方も誰も居ない

無声無臭の満身創痍

なんでもいい粉々に

破壊したい

 

夕焼けに染まる地平線に

私は飲み込まれゆく

無力当然 殻の零になるまで


金も名誉も名声も

失うモノはないけど

躰だけが最後に残ってしまったのさ

蝕まれる瞬間と

崩れ落ちた積み木を

ただただ

私は見過ごすだけ

 

私を殺して

あなたの其の手で

黒く染まった私の手を

一層、切断したい

ただただ

「 構って欲しいだけ。」

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Copyright (C) 2019 welved velved All Rights Reserved.

  • iTunes Store
  • https://eggs.mu/home?en=welvedvelved
  • LINE
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon