問 - 1st e.p 「 零 」 収録曲

 

今夜も逃げ場は夢の中よ

枕に顔を深く埋める

三日三晩、遙か彼方向こう

いざ、手ぶら宇宙の旅へ

 

ゆらゆらゆら

 

光を知って影さえも知って

「 この世の全て知った気がするの 」

遂にはあなたのことさえも

「 全て知ったような気がするの 」 

 


どうしてどうして悲しいの?

有り触れた答え無き問い

「 どうしてわたしはまた歌うの? 」

 

四六時中、本当は本当は

「 消えてしまいたい 」と願う

か細い声だけが空を切っては 

 

突然に死にたくなって

また突然生きたくなる

それがどうも可笑しくって

行ったり来たりさ

「 笑えるね 」

 

類は友を呼んじゃってさ

周りはみんなゴミばかり

馬鹿が馬鹿を産み馬鹿が育つ

同情と同調に反吐が出る

 

突然に死にたくなって

あゝ生きたくなって

右往左往、どうしよう?

木っ端微塵よ 

振り回されっぱなしさ

「 笑えるね、笑えるよ 」

 

どうしてどうして悲しいの?

有り触れた答え無き問い

「 今夜もわたしはまた問うよ 」

 

一心不乱、本当は臆病で

命の価値を探してる

雑草か、薔薇色か、透明か 

 


どうして どうして生きてるの?

尋ね飽きたあなたへ問う

起死回生

「 わたしは生きてたい 」 

 

四六時中、本当は本当は

「 あなたの中で生きていたい 」

乱射した細い声は空を切っては

空に消えた 空を割いた 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Copyright (C) 2019 welved velved All Rights Reserved.

  • iTunes Store
  • https://eggs.mu/home?en=welvedvelved
  • LINE
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon